フラワーエッセンス感想

フラワーエッセンスの感想です。

今回のはバッチフラワーエッセンスのものです。

バッチフラワーエッセンスは、世界で初めてつくられたフラワーエッセンス016.gif

こちらは、お話からカウンセリングで選んでいきます。


●30代女性  フラワーエッセンスカウンセリング


056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif


<フラワーエッセンスを飲むきっかけ>
転職がきっかけです。
新しい環境に行くと極度に緊張してしまったり、仕事を必要以上に頑張りすぎてしまうところを改善したいと思いました。

<飲んだもの>
オーク、ミムラス、ウォールナット

<飲んでからの変化について>
・新しい環境では、初めは余裕が全くないことが多いですが、
フラワーエッセンスを飲み始めてから、肩の力を抜いて過ごせる時間ができたと思います。とても不思議です。
スポイトで飲み物にたらす、という「丁寧な行為」を続けたことも、緊張をほどくことができた理由の一つのような気がします。

・いつもは、疲れきって「もう嫌だ!」となっても、もうひと踏ん張りしてしまうのですが、フラワーエッセンスを飲んでからは、「疲れた~」というサインを受け入れて、自分のために少し気を緩めることができるようになった気がします。やっと、自分の本音を無視せず受け入れられるようになった気がします。

・その他、興味深いことがありました。
慢性的な肩こりに悩まされていたのですが、
何かするときに(たとえば、職場で作業し始めるときに)、肩に力が入ってしまうことに気付きました。精神的気づきだけでなく、肉体的気づきもあったことが、面白いと思いました。

<まとめ>
・フラワーエッセンスを飲み始めて、自分の感情や状態に気づくだけでなく、さらに、気づきに対して「緩める」というアプローチができるようになったことが、よかったと思います。
・「人前で緊張する」「頑張りすぎる」は自分の性質であり、直す・直さないという問題ではないのだ、という結論に達しました。「人前で緊張してしまう」イコール「悪いこと」ではないということです。ただ、過剰になると、心地よく生活できなってしまう、ということです。自分の「癖」と上手く付き合っていくことが大事なんだと思いました。
・いつも、「変えたい」と強く思うけれど、思うだけで特に何もしていませんでした。が、今回は、願った上で、さらに「フラワーエッセンスを飲む」という行動をしたために、良い方向にむかったのだと思いました。改善したいなら願うだけじゃなく何かしら行動に移さなければ、状況は変わらないんだな、と改めて思いました。


以上です016.gif
by aromawreath2 | 2013-11-21 20:20

代官山アロマ&スクール  <アロマリース>  


by aromawreath2